8月11日(火)

埼玉県保健医療部食品安全課の管理栄養士 小池さんをお招きして 「食の安心講座~食品添加物の基礎知識」のお話をしていただきました。

食の安心講座1

 

内容は「食品添加物についてどんなイメージがありますか?」と聞かれ、いいイメージがない・・・と思いがちですが、食品添加物は「厚生労働省が人の健康を損なう恐れのない場合に限って、成分の規格や使用の基準を定めたうえで使用を認めたもの」を指すので変に危険だと思わなくてもよいといったお話がありました。

一時間という短い時間でしたが参加された皆さんからもいろいろな質問が飛び交って有意義な時間となっていました。

またこの時期は「食中毒に十分気を付けてくださいね」というお話もありました。

参加希望が多かった講座ですが、今回参加できなかった方ごめんなさい・・・