先日、子どもたちが楽しみにしていた(⁉)節分がありました。

まずは、節分の集い。

全員ホールに集まって、鬼の紙芝居を見ました。

DSC06064

今年は、「鬼が怖くて、保育園お休みする‼」と言っていた子が多数いたので、それも考慮し ”つののきえた あかおに” という優しいオニの紙芝居を読みました。

その後は、節分クイズ。

DSC06065

「節分は、季節の分かれ目ですが、節分が終わると季節は何になるでしょう?」

というクイズに、みんな大苦戦!

「まだ冬!」「夏」とみんな一生懸命悩んでいました。(正解は”春”です)

集いの最後は、お面の紹介。

DSC06070

各クラス、工夫を凝らした怖いオニや、可愛いオニがたくさん!

なかでそら組さんのお面は、”おに”ぎりのお面でした♡

そして、集いも終わり鬼が来る頃…

DSC06079

お豆を食べて準備します。

もうこの時点で泣いている子がちらほら(笑)

はな組、にじ組…と回り

DSC06082

ゆきさんと、幼児さんが待つホールへ!

DSC06102

「鬼はー外ー‼」と頑張るも、

「ぎゃーーーー‼‼‼」と大号泣で逃げる子どもたち…

イワシの魚群のように、鬼をよけ大移動!!

でも今年は、鬼の金棒を奪い、鬼を攻撃するという頼もしい子もいました♪

そして、数分間の鬼との格闘後…

DSC06110

安心したのか、鬼が帰ってからの方が大号泣だったり、

「まだ鬼が来るかも」と必死に落ちた豆を拾い集める子がいたり…(笑)

すぎのこ保育園のお友達は、無事心の中の鬼も、やってきた大きな鬼も追い払うことが出来ました!