3月16日(土)に卒園式が行われました。

今までのたくさんの思い出を胸に抱えて、そらぐみの子ども達は卒園します。

卒園式の練習もたくさんしました。

当日は緊張した表情の中、名前を呼ばれると大きい声で返事をし、しっかりと卒園証書を受け取っていました。

そんな姿はみんな立派で、小学生になることを実感します。

DSC_0225

式が終わると、お別れパーティーをしました。

職員の出し物はメリーポピンズが登場して、ツッパリの小学生たちに魔法をかけて、素敵な小学生になるというものでした。

明るく登場したメリーポピンズや、ランドセルを背負ってカラフルな頭のツッパリ姿に大笑いでした。

DSC_0401

その後は、保護者の皆様の出し物でした。

パプリカの曲が流れるなか、子ども達一人一人に送られるママたちからのメッセージの声に、感極まって泣き出す子がたくさんでした。

USAの曲にあわせてママたちが踊りだすと、子ども達は再び笑顔で大喜び。

担任の先生も呼ばれて一緒に踊っていました。

DSC06509

次は子ども達からの出し物でした。

大きいTシャツをめくると、ママたちの顔が貼られてました。

いつもママたちに言われているお小言をそれぞれ発表してました。

そして「ひといきつきながら」を合唱しました。

「小学校にいっても、お父さん、お母さんのところで、ひといきつかせてください。」とお願いを言いました。

初めての小学校で期待と不安がいっぱいの子ども達。

お父さん、お母さんは子ども達の安心基地となって、子ども達がひといきつけるよう、大きい心で子どもたちの思いを受け止めて見守ってあげてください。

それから子ども達からママやパパ、職員にハート型のメッセージカードが配られました。

DSC06521

最後に、サプライズで保護者の皆様、子どもたちから職員へプレゼントがありました。

おりがみで丁寧にチューリップを折り、ワークで習ったひらがなで「ありがとう」のメッセージ。

担任の先生には子ども達が運動会で着たおそろいのTシャツとお花のプレゼントでした。

DSC06534

担任も涙、職員も涙、ママたちも涙、子ども達も涙、

涙の大合唱で最後は笑いも!

そらぐみさん、保護者の皆様、ご卒園おめでとうございます。

たくさんのご協力、ありがとうございます。

残りあと少しですが、どうぞよろしくお願いします。

楽しいことをたくさんして、笑顔で送りたいと思います。