1月10日(金)におもちつきをしました。

始めは全クラスホールに集まって、集会。

紙芝居で『ねずみのすもう』を見た後に、由来(どうしておもちを食べる様になったのかやおもちの作り方)の話を聞きました。

 

もち1

そして、おもちつきの前に力が出るように、元気良く『もちつき』の歌を♪ぺったんこー それぺったんこー  と歌いました。

 

集会の間に後ろでは、蒸したもち米をこねたり準備が進んでいます。

もち2

そしていよいよ、おもちつきの始まりです。

ほし、もり、そらぐみさんは元気よくぺったんぺったんと音をたててついていました。

もち3

 

もち4

園庭からは、乳児さんが興味津々でホールを覗いています。

 

もち5

おいしそうなおもちが完成し、幼児さんは2クラスに分かれて給食でおもちを食べました。沢山おかわりをしていましたよ。

もち6                                        もち7