みなさん こんにちは。

コロナウイルス感染症に関する保育園休園の措置に関しては、自粛要請が行われている中、保護者の皆様にはご心配とご不便をおかけしていますがいかがお過ごしでしょうか?

館第二すぎのこ保育園も4月1日の対面式から数日以降、子どもたちの声が聞けず、職員も寂しい思いをしているところです。

さて、そんな中、今日は初めての避難訓練を行いました。

訓練をするとわかってはいても、やはり避難訓練は緊張します。

「訓練です」の放送が流れると職員は素早く子どもたちの対応にかかりました。

③

地震が治まると、厨房から火災が発生したとの想定で消火活動へ!

①

今回は、園児数も少なく無事に避難することができましたが、たくさんの園児がいると思ったら、こんなに冷静に動けるものかとやはり日頃からの危機管理や訓練は大切だと実感しました。

初めての訓練でもあったので、避難経路や誘導の確認をしっかりしていこうと職員一同再確認しました。

②

館第二すぎのこ保育園の子どもたちと一緒に過ごせる日が来る日を先生たちも待ちどおしく思っています。

どうぞ皆さん元気でお過ごしくださいね!